<< ヒラメ is 高級魚 | home | 遥かなるフロンティア >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

遥かなるフロンティア。


「どこの温泉が一番いいですか?」と、よく聞かれる。

はっきり言って答えようがない。

 温泉は、それぞれいいところもあるし悪いところもある。

それに、いいか悪いかは趣味趣向の問題。

好みは各人各様だからである。

万人が悪いと思っていても本人が気に入っているなら、

それはそれで文句を言う筋合いのものではないだろう。



「日本で一番遠い温泉」



 これが、今回のテーマである。

 「一番遠い」というキーワードだが、これも各人各様の意見があるだろう。

すぐに思いつくのは北海道や南のトカラ列島などの最果ての温泉。

北海道で言えば、

世界遺産の知床半島にある「カムイワッカの湯滝」を思い浮かべる人もいるかもしれない。

 だが、私の選んだのは富山県の温泉。

その名も「高天原温泉」。

えー、また富山〜?と、拍子抜けするなかれ。

なぜ、この温泉なのか。

お答え。

歩いて2日もかかる温泉なのである。

文明の利器は一切使用不可能。

頼れるのはおのれの両の足のみ。

それも完全な山道。舗装など一切なしの山岳温泉。

スニーカーでは、まず到達不可能。

完全山装備必須のマニアなら一度は行きたい垂涎の温泉である。

 これを、遠いと言わずして、何を遠いと言うのか。

そこには壮絶ストーリーが待っていた!

次回、お楽しみに!!






JUGEMテーマ:地域/ローカル


Posted by 大原利雄 | comments(0) -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS