<< 遥かなるフロンティア | home | 食い逃げ魚との死闘 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

食い逃げ魚との死闘



「魚釣り」というのは、眉間に皺(しわ)を寄せるほど難しいものではない。

実は、針に餌を付けて海に放り込めば、何かしら魚が釣れるものなのである。

様々な針や糸、竿(さお)やリールがあるが、

釣れる時は釣れるし、釣れない時はなぁ〜んにも釣れない。

それに、道具の値段に比例して釣果が上がるかといえば、全然違う。


 では、


同じような道具で広い海から見ればほとんど同じ場所から釣り糸を垂らす船釣りなら、

みんな同じぐらいの釣果になるのかといえば、実はそうでもないのだ。

 ここが、ややこしいところ。

釣る魚によっては、ダブルスコアぐらいの差がつくことも確かにある。
 
その差は、何か。
 
仕掛けやら、微妙な潮流の違いやら、はたまた運という人もいるが、

実はもっと大きな理由があった。

 それは、言いたくない(認めたくない?)が「腕」の差だったのである。

 それをまざまざと見せつけられた釣りモノがあった。

 カワハギ釣り。

 「完敗」であった。


次回、リベンジ編スタート!!!




JUGEMテーマ:地域/ローカル


Posted by 大原利雄 | comments(1) -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2012/10/17 10:34









S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS